時の流れ

今日は昼から卒業生宛の色紙書き。
僕は貰う立場なんだけど、卒業する4年生宛にも書かないとね。
色紙を書きながら思ったことがある。
4年生の中に、何を書いていいか思い当たらん人が多い。
勿論、書くことが多すぎて何から書いていいか分からん人もいるけど、
それ以上に書くことがない人が多かった。
俺が悪いのか?
いや、それはちょっと違うような気がした。
いつからだろう、アプリに勢いがなくなったのは…。
思えば自分たちの学年が少なくなってからかもしれない。
確かに人は増えた。それなりの盛り上がりもある。
でも所詮、今のアプリはただのうわべだけのお友達ごっこでしかない。
希薄な上下関係、弱い横のつながり…。
個性のある奴がいない。
それは下の学年になるほど顕著に見える(現1年生は除く)。
今のアプリの中に自分の存在意義を見出せる奴が一体どれ程居るというのか?
俺は一匹狼だ。つるむのは嫌いじゃないけど
いつも一緒ってのは好きじゃない。
だからこそいつも自分の意思を持って行動してきたつもりだ。
俺の真似をしろとは言わないけど、
下級生にはもっと意志というの物を持ってもらいたい。
いくら人が多くても、何の意志も持たなかったらただの烏合の衆。
現在幹部をやっている2年生は何を言っても無駄っぽい。
一方、一年生には個性の強い奴が多いのがせめてもの救いだ。
卒業するまでに何とか1年生に俺の意思を受け継いでもらうよう
努めるのが卒業生として現役生にしてやれる最後の置き土産になるだろう。

Happy Wedding

去る2月17日、
バイト先のテニスクラブの後輩が結婚しました。
披露宴に参加するのは小学二年生以来、
そして後輩が結婚するのは初めてでした。
余興の時間、
コーチ仲間でバンドを組み、
ギター2人、ボーカル3人で
演奏をしました。
僕はギター担当。
「エール」「らいおんハート」「いつか」の3曲。
静まり返る会場、
響き渡るギターのサウンドとボーカル。
…最高でした。
結婚式にはバイト先の先輩たちも来ていました。
僕の学生生活も残りあと1ヶ月と僅か。
この時期に結婚結婚式があったおかげで、
卒業前にたくさんの懐かしい人たちに逢うことが出来ました。
1年生の頃からやっているバイトなので
それだけお世話になった人もたくさんいます。
全員に会うことは出来なかったけど
卒業前に同窓会があったみたいで
ちょっと感動しました。
もうすぐ卒業って考えると、
ウィンのみんなと離れるのは辛いです。
今年卒業する人で、福岡を離れるのは僕だけですよね?
う゛~ん…寂しい…。
あと1ヶ月、皆さん相手してくださいね。

いよいよ開幕!

ソルトレークシティー冬季オリンピック開幕!
4年に一度の冬の祭典が開幕しました。
ウィンタースポーツなどやったことない僕でも
見てると興奮するもんです。
開会式の中継にはテレビにかじりついて見てました。
どんなドラマがあるのか楽しみです。
個人的にはジャンプの葛西選手にがんばってほしいんですよね。
長野オリンピックのジャンプ団体、一人だけ悔しい思いをしたんだから
その分まで暴れてほしいもんです。
でもよう考えたら、オリンピックが4年に一度と言っても
夏と冬があるから実質2年に一度ですよね。
しかも、世界各国を見ても日本という国は
きれいに四季が分かれてる珍しい国ではないでしょうか。
夏のスポーツもできるし、やろうと思えばウィンタースポーツもできる。
得ですよね。僕もなんか始めようかいな??
これから夜更かしで眠気と戦う日々が続きそうです。

あけおめです(遅!!)

みなさんあけましておめでとう…といいたいところですが、
あまりにも遅すぎ…時は既に如月の頃を迎えてしまいました。
去る1月23日に無事に修論発表も終わり、
後は論文の形にして提出するのみ。
それが終われば…長かった学生生活ともお別れです。
あと1ヶ月半で社会人になってしまうわけです。
まるで実感が沸かん…。
年が明けてからというもの、レッスンを後輩に引き継いだこともあり
テニスから遠ざかる日々を重ねて早1ヶ月ちょい。
まだ3回ほどしかテニスしてない。。。
久々に行ったコーチ練習会で陣取りをやり、
負けた挙句に吉塚までランニングの刑に処せられてしまった。
2日間ほど筋肉痛が取れず、「あ~俺もトシやなぁ」と実感しました。
去年の今ごろ、就職活動であっちこっち回ってたのを思い出しました。
もうあれから1年…早すぎる!
いろいろ会社を回ることで、自分の中のモチベーションを高めて
生き生きとしていたあの頃を思い出し、ちょっと反省…。
何はともあれ、もうすぐ社会人。
こんな俺でも会社の中ではフレッシュマン(たぶん)。
就職に燃えていたあの頃を思い出し、頑張るぞと心に誓ったのでありました。
後少しの学生生活ですが、今しか出来ないことを楽しんでいこうと思います。
それではみなさん、今年もよろしくお願いします。