初仕事

オフィスに出ての初仕事。
関西に出張に行っている主任の帰りを待って
昼から埼玉の川口へ出張。
物流担当なだけあって、倉庫の会社へ出向いた。
初めての名刺交換と自己紹介。
非常にアットホームな職場で、
緊張せずに事を進めることができた。
一方、システムに関しては
どういうことをしているのかは分かるが
それがどういう仕組みなのかはまるで分からず
勉強の必要性をひしひしと感じた。
結局一からやり直しだ。
やはりSEは現場に出てナンボってところだろう。
上司も言っていたが、
結局のところ知識を集めても体で覚えてなければ
仕事にならないそうだ。
それを聞いて安心した。
今まで資格資格と追い詰められ
資格第一のように言われることに疑問を感じていたからだ。
資格が大事なのは良く分かる。
テニスのインストラクターをしていても、お客さんの信用度が違うから。
でも、資格を持っていても心が無いと絶対に信頼は得られない。
両方とも必要なものだ。
自分の教育をしてくれる主任さんは、営業経験のある人。
今日始めて現場に連れて行ってもらって、心のある人だと良く分かった。
お手本にしてこれから頑張りたいと思う。
いい部署に配属になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です