星空

すごくいやな夢で目が覚めた
おかげさまで長時間寝たはずなのに
疲れが取れていない
最近、無理なスケジュールで遊んでいるから
疲れがたまったのかも知れん
勉強も手につかず…
この間、夜ふと空を見上げて気づいた
まるで星が見えん!
やっぱ東京って星が見えないんやなぁ
車と人の多さで気候すらも変わってしまってる街やから
当然のことなんやけど、どうも落ち着かない
実家からは夏は蠍座、
冬はオリオン座がきれいに見えていた
ボーっと空を眺めているだけで
妙に落ち着いたりもした
何千光年と離れたところから届く星の光
その果てにやっと銀河系の端っこがある
そして、
さらにその果てに一番近くのアンドロメダ銀河があり
さらにその果てに同じような銀河群が広がっている
とてつもなく気が遠くなるような距離
でも、そんな離れたところにも
太陽と同じような恒星があり、惑星も存在する
なんだか不思議だ
空を見上げてよくそんなことを考えたりもした
最近はそんな余裕がない
ゆっくりと星空を見上げる余裕を持とうと思った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です