テニスの王子様

今日はテニス部のイベント、参加できず
それでも進まない勉強
本棚の漫画(テニスの王子様)に手を伸ばす
勉強の息抜き、と言うよりも開き直り、イヤむしろ諦め
所詮俺ぁこんなもんです
アホみたいにテニスできた時間が懐かしい
なんだかんだ言って結局はテニス馬鹿
考え事はテニスのことばかり
「こっちから見たら客はいっぱいやけど
 お客さんから見たらコーチは一人しかおらん」
支配人のこの言葉に触発され
コーチやっとった時期は
アルバイトと言えどプロ意識があった
テニスビジネスセミナーなるものにも参加したし
プロコーチで食っていこうかと考えたこともあった
遠く関東の地で
俺はいったい何をやっておるのだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です