研修終えて

オフサイト研修2日目
朝からふらつく頭を無理やり起こし
SQL Serverについての研修を受ける
いまいちよくわからなかった…
昼食後、一人一人この研修についての
感想などをスピーチした
みんなそれぞれ満足しているようで
それぞれの個性が出ていた
自分はというと
大勢の前に立つと、言いたいことの半分も言えなかった
だから、ここに書き記しておこうと思う
研修が始まった当初は
仕事のいろはも知らないペーペーに
いったい何をやらせるつもりだとブチ切れていた
物事は体を使って何ぼだというのが自分の考え
それに全く即してないし、週1で試験とか、
正直無理だと思っていた
俺はいつも「これは競争じゃない」と自分に言い聞かせていた
それでもレンチャンで落ちればへこみもするし、焦りもする
自分よりも多くの資格を取っている仲間を見て
自分が情けなくなったこともあった
でも、それは結局「競争」という意識に自分がとらわれていたからであって
「いかに自分に厳しくいられるか」ということとは
正反対で、自分のStyleとは違うということに途中で気づいた
それを気づかせてくれたのは
落ちても落ちてもひたむきにがんばり続ける
仲間の姿だった
「まだまだ俺は甘い」とそこで思った
そして結果的にMCSEを取る事が出来たのも
やはり一緒に研修を受けたみんなのおかげに他ならない
入社してから今までで一番スパンの長い研修
どういう面子になるかが正直不安だったけど
最高の面子だったと今なら思える
みんながいたからこそ
苦しい試験も乗り切れたし、研修がとても楽しいものになったと心底思う
この関係はこれからもずっと続けていきたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です