初戦

実業団デビュー戦
対川崎重工、ダブルス2での出場
1セット目:6-3
2セット目:7-6(7-3)
殆ど経験したことのない3セットマッチ
腰の調子を考えて1セット目は軽く流したが、
軽くなりすぎで1ショット1ショットの精度が
低くなりすぎた
久々のフォアいサイドとはいえ、
リターンの確率おそらく3割弱
課題は腰をもっと落とすことと、
肩のラインをすばやく入れ替えること
正面を向いているようではボールは入らない
さっさと手打ちを矯正しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です