学生時代

太陽で巨大なフレアが発生
磁気嵐が地球に到達したそうです
客先でそのニュースを見ていたのですが
仕事も忘れて食い入るように見てしまいました
北海道でもオーロラが見られたそうです
自然科学から離れて約2年
でも興味は尽きていません
何気なくNHKの宇宙特集に
魅入ってしまう事もあります
もしかしたらこの分野が
僕に一番向いているのかもしれません
この間福岡に帰って
久しぶりに研究室に遊びに行きました
廊下で教授にすれ違ったら教授室に呼ばれ
僕のやっていた研究の事後報告をされました
うまくいくとネイチャーに載るそうです
僕は太陽系がつくられた頃(約50億年前)
の隕石を調べていました
隕石の中には細かい球状の粒子があります
粒子の中には炭素質物質が存在しないと
考えられていましたが
僕はたまたまそれらしいものを見つけたんです
(それ以降結局再現出来なかったんですが…)
僕がたまたま可能性を示唆したことを
教授が調べ続けていて
しかもひとつの大きな発見につながった事は
僕にとってもひとつの誇りです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です