先入観?

前から気になっていることがあります
それは血液型と性格を結びつける人があまりに多い
ということです
例えば
A型は優柔不断で几帳面
B型は自己中
AB型はつかみ所がない
O型は大雑把
一般的にはこんなところでしょうか
さて何で気になるかというと
そもそも根拠も何もないのに
「あ、A型でしょ」とか
「やっぱりAB型の人ってそうだよね」
などという人が
ちょっと前よりもとても増えてきたように思えるからです
何か不安なことでもあるのでしょうか
そうやって世間で言われている根拠のない理論に
すがろうとする理由がよく分かりません
性格というものには様々なカテゴリがあり
それこそ星の数ほどの要素があると思います
その星の数ほどあるそれぞれの要素の組み合わせで
性格が形成されているのだから
世の中に二人同じ性格の人なんているわけはない
似ていても似て非なるものです
「でも血液型と性格には相関がある」
と思う人がいるかもしれませんが
では逆に聞きますが、どこにそんな理論があります
誰かが証明しましたか?
血液型と性格には相関が見られなかったと
医学論文でも発表されているのに
それなのに「A型=几帳面」とか「B型=自己中」
といったことがまかり通っている
言われるたびにため息が出ます
俗に言われている空論で性格決められたんじゃぁおしまいです
少なくとも僕は
人を観る時には変なフィルタを通さないようにしています
先入観で大切なものを見落とさないように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です