影があるからこそ光が輝く
辛い思いをしたからこそ
人のキモチも分かるようになる
背負っているものが重いほど
高く飛べるのだ
お人好し過ぎるとはよく言われるけれど
どんなに傷つけられようと
どんなに裏切られようと
どんなに悲しい想いをしようと
人を好きでいる限り
暗い影に押しつぶされることはなさそう
そう思えるのはちょっとは成長した証拠、かな

どんなときも

槇原敬之の本。
4344006771 松野 ひと実

幻冬舎 2004-09
売り上げランキング : 17,759

おすすめ平均 star
starちょっと泣けるかも
starすっごく好きになりました。
star歌の生まれた背景がわかります

Amazonで詳しく見る by G-Tools

会社帰りに本屋で思わず衝動買い
「槙原敬之の本」
今まで彼を取材してきた担当者が
書き下ろしたものです
飾り立てたような抽象的な歌詞の多い最近の音楽シーンの中で
あまりにも純粋で等身大でほっとする事のできる歌
そんな歌を歌う彼の今までを
飾ることなく書き綴っていました
その中にデビューしたときのコメントが掲載されていました
かいつまんで書くと下のような感じ
『だれでも一人ぼっちを感じる事はありますよね。
 でもそれは他の人に想い向けること…とも言えるんじゃない?
 そういう気持ちを忘れかけた人には
 少し懐かしい自分を見ることができるような、
 いまそういう気持ちを持っている人には
 少しでも解り合えるような、そんな歌をつくって歌いたいと思います
 決してめずらしくない、平凡な風景に立ち止まるように、
 僕のうたをつかまえてください。』
読んでなんだかほっとしました
同時になんだかよく分からないけどうれしくなりました
今の僕ではまだまだだけど
周りにいる人をほっとさせてあげられるような人になれるように
一歩一歩進んでいこう

練習の虫

仕事ちゃっちゃと切り上げて
テニススクールへ
◆今日のテーマ:フォアボレー
 実はフォアボレースランプに突入して早二年
 今日はスランプ脱出のチャンス
◆スランプ内容
 ボレーのボールがフラット(無回転)で飛んでいくため
 深さがコントロールできない
 ・原因:長年のレッスンボレーによる手打ち
◆解決策
 ・肩を支点にしたスイング
 ・体の向きは横をイメージ
 ・ボールを「運ぶ」のではなく「押さえ込む」
コツはつかんだ。
あとは反復練習あるのみ

誕生日イブ

あと40分ほどで27歳を迎えます
社会人になって2年半
早いもんですなぁ
知ってましたか?
地球の歴史46億年を1年に例えたら
人間の歴史は大晦日の23時59分59秒から始まるそうです
宇宙の歴史は150億年といわれています
気の遠くなるような時間の中では
僕ら人間の営みなど取るに足らないものかも知れません
だからこそ
一日一日を一生懸命に生きて行きたいですね
時間というものはすごいですね
どんなに辛いことがあっても「時間」が解決してくれることもある
これ以上ないくらい落ち込んで自暴自棄になって
あれこれ考えたりして…
でもそういう時も時間は流れているわけで
心の傷を癒すのに一役買っているのです
だから落ち込んだときはとことん落ち込んでいいと思います
どれだけ時間かかるかは分かりませんが
かならず前を向けるときは来るのだから
一日24時間
どういう風にすごしても誰にでも平等に与えられる時間
前を向くことができたなら
楽しく過ごしましょ

27回目

一人きりの誕生日
さみしいですが今まで26年間と同じと考えれば
ちょっとは気が紛れるというもんです
知ってましたか?
地球の歴史46億年を1年に例えたら
人間の歴史は大晦日の23時59分59秒から始まるそうです
宇宙の歴史は150億年といわれています
気の遠くなるような時間の中では
僕ら人間の営みなど取るに足らないものかも知れません
だからこそ
一日一日を一生懸命に生きて行きたいですね
時間というものはすごいですね
どんなに辛いことがあっても「時間」が解決してくれることもある
これ以上ないくらい落ち込んで自暴自棄になって
あれこれ考えたりして…
でもそういう時も時間は流れているわけで
心の傷を癒すのに一役買っているのです
だから落ち込んだときはとことん落ち込んでいいと思います
どれだけ時間かかるかは分かりませんが
かならず前を向けるときは来るのだから
一日24時間
どういう風にすごしても誰にでも平等に与えられる時間
前を向くことができたなら
楽しく過ごしましょ

あれま

夜勤のため18時ごろ出社
さて客先へ行こうかとしたところで電話が…
上司「俺どうせ徹夜だから代わりに監視やっとくよー」
あれあれ、らっきー
13時間の監視作業(何もせずモニター見てるだけ)
から開放されました!
あれ?そういえば俺、夜勤当番のために福岡から帰ってきたのに…
はぁぁ、ま、いいか。
11月かそのあたりでまた休みとろう。

ああああああ!!!

昨日の夜→どうも身体が痒い
今朝→痒くてたまらん
今日の昼ごろ→あぁぁぁ!!!かいかいかいかいかい!!!!
…全く仕事に集中できなかったため
近くの皮膚科へDash!!
案の定
ジンマシン
原因は
ストレス
えぇぇぇぇぇぇ!!!
今までそんなんなったことないのに!
嘘やん嘘やん嘘やん嘘やん嘘やん!
とりあえず薬飲んだら落ち着きました
しかし、痒みというのはすごいね
我慢すればするほどひどくなるし
かけばかくほど広がるし
こまったもんだ

故郷

福岡に帰り
行きつけの店のラーメンと焼飯を堪能
舌の上に稲妻がほとばしるのを感じつつ
ビールをクイッと一杯
至福の時間
東京じゃ絶対味わえねぇ
他には何も要らんとですよ

まずは顔を上げることから

どんなに辛いことがあっても
必ず癒える日が来る
辛いことを忘れることはない
いつかはいい思い出になる
必ず自分の糧になる
頭で分かっていて
身体が言うことを利かない
そういうことだってある
そういう時は
無理やり言い聞かせることはない
必ず誰か支えてくれる人がいる
そうやって 支えあって
少しずつ前に進んで行けるはず