この一年・これからの一年

もうすぐ4月。
衝撃の異動通告から早1年です。この一年は自分を見つめなおすのにすごくいい一年でした。
組織の都合で異動になり、異動した先では完全に放置。今考えれば、完全に事業部上層部のどろどろした派閥抗争のようなものに上司ともども巻き込まれてしまってたんだなぁと実感。
7月から投入されたトラブル物件では、まったく情報をおろそうとしないダメ上司に完全に反発し、ボーナスが低下。たてつきまくったおかげで12月からはまた別のトラブル物件へ投入。このままこの組織にいてもまるで自分の成長が見込めないということから転職活動を開始。ある程度進んでからの最終面接辞退。それはもう少しこの会社を利用してやろうと思ったからです。組織と人間の汚さが身にしみた一年でした。
しかしそのおかげで色々見えなかったものが見えてきました。組織の汚さや自分の甘さもそう。ダメな組織に入る事で「こうなっちゃいけない」と思う事もできたし本当に自分が何を求めて仕事をしているのかという事を確認する事もできました。
そのことも踏まえ、4月からは自分から変化するためにチャンスを作り出し、それによって自分を変え、成長させていくための一年としたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です