ホリエモン

ライブドアの堀江社長が9/11の衆院選に立候補するとかしないとかいう話が巷を賑わせていますね。
ライブドアではこのニュースが流れてからというもの、サイトのPV(ページビュー)数が格段に伸びているとか。アクセス数を増やせばそれだけ広告収入を多く得られるわけで、センセーショナルな話題を立ち上げてPV数を増やせばそれだけ収入も大きくなります。
しかし、どうも話題をさらうための戦略に乗せられているだけの気がするのは僕だけでしょうか?立候補者がPR活動を行う際に、ITを用いた広告活動は認められていません。堀江社長が選挙活動を行うときは社長日記もかけないんですよ!そもそも社長が政治家になってしまったら会社はどうなるんだ???良くも悪くも有名人。それだけ世の中に対する発言力というものを持っているわけだから、どうかネガティブな発言だけはしないでほしいですね。

「ホリエモン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です