仙台旅行一日目

【予定】
起床         5:00
家を出る        6:00
電車乗車       6:10
上野到着       7:05
集合         7:10
朝食         7:10~7:30
新幹線乗車      7:41
談笑しながら仙台到着 9:48
【現実】
起床         6:20
パニック       6:21
洗顔         6:23
脱出         6:26
駅までダッシュ
電車乗車       6:39
到着時刻チェック
 ⇒安堵
上野到着       7:30
集合&ごめんなさい  7:32
新幹線乗車      7:41
爆酔の後仙台到着   9:48
要は寝坊したとです。目が覚めると6:20・・・一瞬の間の後出てきた言葉は「やべぇ!!!」
仙台行きの新幹線は格安プランだから乗り過ごしたら全部自腹!
あわてて顔を洗い、髪をテキトーにいじって駅までダッシュ!!最寄の駅発が6:39で上野着は7:30予定。セーフ!!!
しかしなんともまぁあわてました。以前バースデー割引を予約したくせに、起きたらフライト5分前だったという苦い経験を持っているのでもうパニック寸前でした。
遅れましたが、仙台で行われた大学の先輩の結婚式に行ってきました。
仙台に着いたのは9:48。早!
ホテルに荷物を預けに行くところで先輩がスーツ用の靴を忘れたことに気づき、急遽買い物へ。
ていうか、忘れんなよ(笑)買い物と食事を済ませてホテルに戻ると12:30。
早めにチェックインさせてもらって着替え、地下鉄で泉中央へ向かいました。結婚式が行われるホテルは地下鉄の終点にあり、周りは何もありませんでしたが、ワールドカップスタジアムが近くにあり、イングランド代表とか日本代表が宿泊したホテル。最初はヘンピなところにあるからどんなもんかと思っていましたが、いやいや、すげぇ。あれはホテルというより迎賓館。しかも周りに何もないから森の中にある小さなお城みたいな感じでした。
仙台ロイヤルパークホテルホテルの庭園
ホテルが超豪華なら、接客も料理も一流。きめ細かなサービスとおいしい料理。
今まで行ったホテルの中で間違いなく一番です。一度皆さんも行ってみたらどうですか?
★仙台ロイヤルパークホテル★
すごい長い名前の料理(名前忘れた)
新郎である先輩が警察官なので、当然来賓の方には警察関係の偉い方が・・・
新郎新婦も緊張しているだろうし、堅い式になるんだろうなと思っていたところが、緊張のかけらも見せない新郎新婦。
食うわ食うわ、飲むわ飲むわ。結婚披露宴の主賓というよりは二人で普通に晩飯食べているような感じでした。
新郎の先輩は今にもタバコ吸いだしそうでしたし(今はもうタバコやめたそうです)
おかげでこっちもリラックスできましたよ(笑)
今まで参加した結婚式ではよく余興をやっているんですが(先週はHG(笑))
今回も先輩と一緒にギターセッションをやりました。
今までは静かな曲をやっていたんですが、今回は僕らの演奏と大学の仲間からのメッセージを一緒にやろうということで結構いろいろ企画を練っただけに、本番は緊張しました。
リハーサルでは正直ダメダメだったんですが本番になるとうまくいき、すごい盛り上がって大満足です♪
友達の唄&メッセージ
それにしてもこんなにリラックスした雰囲気で、こんなに楽しい結婚式は初めてでした。
きっと二人の幸せな気持ちが周りにあふれていたからでしょうなぁ。
お二人にはたくさんの幸せな気持ちと元気をもらいました。
今度新居にお邪魔させてくださいね♪

「仙台旅行一日目」への2件のフィードバック

  1. 寝坊して起きた瞬間のあのパニック…分かる。
    でも2分で収まるところができる男だ、こりゃ。

  2. いやー、頭をいろんなものがよぎったね。
    新幹線乗り過ごしたらいくら損だとか、荷物忘れても向こうで買えばいいとか~。
    つーか、できる男なら寝坊はしねぇって(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です