ボビー・バレンタインに見る組織論

ロッテが日本一になりました。
実に31年ぶりだそうです。すごいですね!
ソフトバンクファンの自分としてはプレーオフが終わった時点ですっかり冷め切ってしまったんですが
ニュースで見たとはいえやっぱり優勝シーンはいいもんです♪
考えてみたら今年のプロ野球界は、楽天の新球団設立やダイエーからソフトバンクへの変更など
さまざまな点で激動の一年だったかと思います。
この一年の中で各リーグの頂点にたったロッテと阪神、そしてプレーオフで負けはしたものの
リーグ戦ではパリーグをトップで通過したソフトバンク、この3つの球団には僕が思うに強烈な共通点があります。
それは「強固な組織力」とでも言うべきものでしょうか。
世界の王であり「育ての王」と称される名将、王貞治に率いられたソフトバンク。
(1990年代初頭は万年Bクラスだったんですが(笑))2000年に優勝してからというもの
常にAクラスにとどまり、才能のある若手をどんどん伸ばし、層の厚いチームを構成しています。
星野監督の時の優勝メンバーを多数擁し、地元の圧倒的なファンに後押しされる阪神。
チームの一人一人の役割がはっきりしていて、一人一人がプロとしての自分の仕事を100%全うしています。
そして、メジャーリーグでの数々の実績を抱え、アメリカから舞い戻ったバレンタイン監督率いるロッテ。
選手一人一人の力もさることながら、100以上あるシフトと多彩な攻めパターンを持ち、
野球というスポーツの特性、ルールを全て利用した戦略が本当に見事。
選手一人一人のレベルが非常に高く、その力を結集して強固な土台を固めたチーム力を持つのは阪神とソフトバンクでしょう。
一方のロッテは、選手一人一人の力というより、チームとしての戦略の力が最も突出していたと言えます。
ペナントレースのような長期決戦では厚い選手層を持ち、磐石な土台を元に試合を進めることのできる阪神やソフトバンクのようなチームが強いわけですが、日本シリーズとなると短期決戦のためちょっと話が違ってきます。
短期決戦で必要なものは地力よりも爆発力です。一度流れが起きると今年のように一気に決まってしまう。そういう意味では、多彩な戦略で相手チームをかき回し、どんどんプレッシャーを与え、あっという間に勝ちをさらっていく勢いのあるロッテが優勝するのはある意味分かりやすいことかもしれませんね。
個人としての力を磨くためには阪神やソフトバンクの突出した選手力を、そしてリーダーとしての力を磨くためにはボビー・バレンタインの指導力・リーダーシップを参考にしたいですね。
いやしかしホンマに強かった!来年はソフトバンクが優勝するけど(笑)とりあえず、おめでたいですね!
どこぞの金だけ球団も見習って欲しいもんです(笑)

花火に託された小千谷市の人々の一年間のドラマ…

朝から昼にかけてテレビをつけっぱなしで部屋の掃除をしていたら土曜ならではといった感じのドキュメンタリーが放送されていました。
『江口洋介☆夜空に願いを』
まだ記憶に新しい新潟での地震。
震災の被害の中心となった小千谷市で行われている世界最大級の花火を打ち上げる祭、「片貝まつり」のドキュメンタリーでした。
花火といえば夏の風物詩ですが、この片貝まつりの花火はちょっと違います。
たとえば、子供が生まれたとき、結婚したとき、同期会の定例イベント、そして大切な人が亡くなったとき・・・花火の一発一発に人々のたくさんの思いが込められています。
ただきれいなだけの花火ではなく、それぞれの想いを乗せてて空に咲く大輪の花。
さまざまな思いに、今年からは震災からの復興の想いが加わりました。
そしてナビゲータの江口洋介も一年にわたる取材で抱いた想いをこめて花火を上げる・・・。
うーん、この番組はゴールデンでやって欲しかった(笑)

素直な心になるために

素直な心になるために PHP文庫
4569661629 松下 幸之助

PHP研究所 2004-04-01
売り上げランキング : 5,789

おすすめ平均 star
star自分が変わった
starこれぞ、松下教の真髄!
star松下哲学の根本理念

Amazonで詳しく見る by G-Tools

松下電器産業の創始者、松下幸之助の一冊。
大きく自分を変える、というより自分の考え方の根本を整理することが出来ます。
「こうやればいい」
ではなく、
「私はこうしてきました。あなた方もいかがですか?」
といった感じがすごく柔らかい。
巷にあふれるたくさんのノウハウ本に目を通すよりも、
まずコレを最初に読むべし!

軽くヤバイ!?

TIPNESS presents Work Out series POWER YOGA
B000666WZ0
ビクターエンタテインメント 2004-11-21
売り上げランキング : 635

おすすめ平均 star
star私が選んだ2枚目
starパワーヨガ
star自宅で手軽に

Amazonで詳しく見る by G-Tools

定期健康診断の結果が届きました。
身長は去年と変わってないのに体重が3キロ増えとる!
それに伴い、洋服のおなか周りがきつくなってきた!ヤベィ・・・。
筋力UPと贅肉おとしを同時に実行するためにマジでパワーヨガ習いに行こうかな・・・

モチベーションエンジニアリング

モチベーションカンパニー―組織と個人の再生をめざすモチベーションエンジニアリングのすべて
4820741225 小笹 芳央

日本能率協会マネジメントセンター 2002-12
売り上げランキング : 6,880

おすすめ平均 star
starアジテーションカンパニー
star社員を引きつける新しい魅力
starモチベーションカンパニー

Amazonで詳しく見る by G-Tools

組織をマネジメントしていくためにどうするか
人を動かすためにはどうするか
自分自身を動かしていくにはどうするか・・・
物事を動かすには全てはモチベーションエンジニアリングがキーになっている!
ご一読あれ!

女子大生会計士の事件簿

女子大生会計士の事件簿 Dx.3 神様のゲームセンター
404376703X 山田 真哉

角川書店 2005-09-22
売り上げランキング : 4,101

おすすめ平均 star
star新作『神様のゲームセンター』は必見です。
starシリーズ物の楽しみが!?

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「さおだけ屋はなぜつぶれないのか?」の山田真哉さんの作品。
僕のと一つしか歳が変わらないのにすごいなぁ~。
公認会計士であり、さらに会計のことをもっと広めるためにその力を使っている。
まさしくコーチング!
会計の入門書として、普通の物語として、両方楽しめます♪

ストロークとボレーの注意点

最近ずっとスランプだったボレー。
数回ラリーが続くとすぐばてていたストローク。
この二つがうまくいかない原因と解決策を本日のスクールで発見しました!
まずボレー。
【問題点】
 インストラクターをやっていたときの悪い癖で手だけでボールを飛ばそうとするから
 全部フラットに当たってバックスピンがかかりませんでした。
【解決策】
 強制的に横向きを作ってからボレーをする。
 (本来はボレーの際は斜め前に踏み込むのが正解)
 コレによってナチュラルなバックスピンがかかり、力負けしないボレーが出来るようになる。
そしてストローク
【問題点】
 腰の上下動が激しいため、すぐ疲れてしまっていた。
 疲れるとあごが上がるのでストロークをフカしてしまっていた。
【解決策】
 腰の上下動を抑えるため、ベースラインより下がらずに常にイメージを前へ前へ持って打つようにする。
 深いボールは全てライジングで返す。
 体重が前に乗っているためボールに力負けしない上に、腰の上下動も押さえられるので
 粘り強いプレーが可能になる。
この二つのポイント、超重要項目として認識しておきます。

福山雅治リスペクト

「好きな芸能人は?」
こう聞かれると僕ら男は普通女性芸能人のタイプを答えるでしょう。
女の子に聞いたら当然男性芸能人の答えが返ってくる。
じゃぁ
「好きな男性芸能人は?」
と聞かれたらどう答えますか男性諸君?
好きなミュージシャン、好きなモデル、好きな俳優・・・色々な切り口がありますね。
福山雅治
と僕は答えます。
抱かれたい芸能人No.1とかシングルのヒットメーカーだとかドラマの主役を張れるとか・・・
もはや福山雅治は巨大な一産業、あるいはブランドとして確立されてしまった。
でも
彼の歌、彼の写真からは等身大の一個人、故郷の九州を愛する一人の男としての人柄がにじみ出ているように感じます。
ふらりと立ち寄った本屋で平積みになっている雑誌に「SWITCH」という雑誌がありました。
僕自身見たことも聞いたこともなかったのですが、福山雅治が表紙になっていたので思わず購入。
「~時代をつくる、鮮やかな「個人」の奇跡を追いかけて~」
というのが雑誌のコンセプト。
さまざまなうその情報が氾濫するこの時代にあって、等身大の「個人」を対象とする雑誌は珍しいな、と。
そしてすばらしい雑誌に出会ったと思いました。
世間の喧騒とは一線を画した場所で等身大の人物像についての記事があふれていたから。
さて、福山雅治へのフォーカス。
インタビュー記事の一部でこう語っていました。

・・・
東京出身のエンジニアの人に、僕の「東京」歌詞の最初を見て
「こういう風に思ってたんですね、東京のこと」なんていわれたんですよ。
「涙や弱さや素顔なんて この町じゃ誰にも見せちゃいけないと思ってた」っていうのが。
「へぇ、そうなんですか」みたいな。
だって東京で涙なんか見せたら、すぐ羽毛布団とか買わされるんじゃないかって思ってたからね(笑)
~(中略)~
なんなんでしょうね、あの年取って親戚が疎ましくなくなる感じっていうのはね。
多分その先輩たちの人生を若者特有の感じでちょっとバカにしていたと思うんですよ。
親戚のおじさんを見て、どこかで「こんな風になりたくないな」とか、そういう風に思っていたんだと思うんですよね。
でも最近は、きっといろんなことを経て今もそこにおじさんがいて、子供を育てて、
一生懸命がんばって家とか建てたんだろうなとか思うと、何かその人の人生を、全てかどうかは分からないけど、ちょっと尊敬しているところがあるんじゃないんですかね。

36歳になる彼が東京に出てきて18年たった今思うこと。
九州出身という意味でそれは僕の心にも大きく響きました。
老け込むにはまだまだ早い。でもこういう感覚はこれからも大事にしたいですね。
なにせ福山と同じ感覚なんだから(笑)

タスクマネジメントの突き詰め方

日曜日まで休みだったんですが、メールチェックをしたところ進めなきゃいけないことが色々と出てきたので出社しました。
一週間まるまる旅行とかだったらよかったんですけどね(笑)あまり休みすぎると社会復帰できなくなっても困るので。
時間を区切る、タスクを分散する・・・タスクマネジメントには色々と手法があると思います。
その中に「自分ではないと仕事が回せないと考えるのはよろしくない」という考え方もあります。
要は、自分が出来なかったら他の人が出来るように常にタスクのロードバランシングを考えておくべきだということなんですがね。
自分の仕事のやり方を見直すとあまりそこがうまく出来ていない。
自分がいなかったときにどうしてもらうか。
この一週間、自分は不在なわけで、その間の仕事のうちひとつは上司にお願いをしました。
が、あとの一つがおざなりになっていました。
まぁおざなりになるというほどデカイものでもないのですが。
その仕事を月曜から始めるのと金曜からはじめるのとではタスクのリードタイムに3日分ぐらいの違いが出るわけです。
休みに入る前に方針だけでも固めて関係者に通知することをしておくべきだったと今頃後悔。
やはりまだまだ思考が足りてないんです。
「自分ではないと仕事が回せないと考えるのはよろしくない」
「上司は使ってナンボ」
という言葉。それを言う資格がある人はおそらく自分のタスクをしっかりこなし、なおかつリスクヘッジも出来ている人なのでしょう。
まだまだ、日々勉強です。

楽天、やってくれた

楽天がやってくれました。TBSの株15.46%を取得、経営統合を提案したとのこと。
ライブドアが春にニッポン放送株を買い占めたのもまだ記憶に新しいことと思います。
当然のことながらTBS側は難色を示している模様。
そりゃそうですよ、いきなり「筆頭株主になったから言うこと聞けや」っていうのと似たようなもんですから。
が、ライブドアが行ったやり口と違うのは、楽天は今まで数回TBSとの話し合いを持っているということと
楽天には事業ビジョンがあるということ(ライブドアはただ金が欲しかったという印象が強い)。株の保有比率も、ライブドアがニッポン放送株30%以上を買ったのに比較して楽天はTBS株の15%強。
ホリエモンが喉元にいきなりナイフを突きつけたとすると、三木谷社長は脅迫状を叩きつけた、といったところでしょうか。
(両方とも乱暴なやり口という意味では変わりはありませんが・・・(笑))
ホリエモンがただのチンピラなら三木谷は組長といったところですかね。そういう意味ではちょっとは賢いかな、と。
メディアの動きは僕がやっている仕事にも大いに関係があるわけで
地上デジタル放送の展開に伴う1セグ放送(携帯電話向けデジタルTV放送)やVOD等の今後の展開にも色々な波紋を及ぼしそうな予感がします。
(予感がしているだけじゃダメなんですがね・・・)
こういう世界に新たなマーケットを見出すべく、主体的に行動していきたいと思います。