会社飲み会⇒汐留ラウンジ飲み

仕事が終わった後、会社関係の飲み会に参加しました。
つい2ヶ月前まで一緒に仕事をしていたチームの解散会です。
(解散、とはいってもプロジェクト自体はまだまだ終わらず…いったいいつ終わるんだ?)
僕自身は其のチームのメンバーではなかったのですが
一緒に仕事をしていたこと、そして何より久しぶりの人たちに会いたくて風邪引いているのに無理やり参加させてもらいました。
超仕事のデキル敏腕部長をはじめ、業務コンサルタント、システムコンサルタント、開発チームリーダー…今考えるとこんなにすごいメンバーと一緒に仕事をしていたんですねぇ。
やっぱり一緒にやっていたということで話題に上がるのはプロジェクトの話。いったいいつ終わるんだとか、あの人の設計はぼろぼろだとか、、
そのなかでも僕の存在は重要で、僕がいたおかげで仕事中にも下ネタトークが出来るようになったとか、大変なお褒めの(?)言葉を頂戴しました(笑)
ロイヤルパークホテル
23:00ごろ飲み会は終了。そのまま帰るかと思いきや、
飲み足りないシステムコンサルタントの方に半ば拉致られてタクシーで汐留へ。
ついたところはロイヤルパークホテル!
僕一度もシオドメで飲んだことなんかないんですけど~
初心者マークついてるのにいきなりホテルの24Fですか~?
そんなにグレードアップしちゃっていいんすか~先輩?
初心者がフェラーリ運転するようなもんすよ~?
あなたをアニキと呼ばせてください(笑)


シャンパン(ロゼ)
初体験のホテルのラウンジに緊張気味な僕を尻目に、
慣れた感じでシャンパンのティスティングをするシステムコンサルタント(以下、アニキ)。
かっこいい、かっこよすぎるっすよ!アニキ!
仕事できる人はプライベートでもデキルんすねぇ~。
気の合う4人で2次会開始。
プロジェクトに参画していたときは1ヶ月平均100時間残業とかいう勤務状態だったので
ろくすっぽ飲みに行く暇もありませんでした。
なので実はアニキ達と飲むのはほぼ初めて。
話題はいつものようなバカトークではなく、プロジェクトの話や仕事のやり方の話、これからのITの発展の話など酒を媒体にしてすごくまじめな話をしました。
会社の同期と仕事の話をするとどうしても愚痴みたいになってしまって発展性がなく、
クリエイティブな話になったことはなかったんですが、やはりこの人たちはすげぇ!
愚痴ももちろん漏らすけどもそこから新たに何かを作り出そうという気概を感じることができる。
常に発言内容がポジティブなんです。そういう人と話をしているとわくわくしますね♪
僕みたいなペーペーがこういう輪に入れるということに軽い戸惑いは感じるものの、
それ以上に、こんな人たちと一緒に議論をすることができるこの時間をすごく楽しむことが出来ました。
こういう関係は絶対に大事にしたいですね♪
一期一会、生かすも殺すも自分次第、なんてな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です