Saipan Report vol.2

台風@サイパン
起床6:30⇒日本時間で5:30。
本日よりダイビングのライセンス取得講習です。
さぞやキレイな空の下で出来るんだろうと思いきや・・・大雨!!!大風!!!
なんだこれ!?嫌がらせか!?
サイパンには気象庁がないため天気予報もありません。
が、ケーブルテレビで気象衛星の画像が流れているので見てみると
うぉ!台風の卵(熱帯低気圧)が居座ってるやん!
まーそれでもいずれ回復するだろうと前向きに考え、7:30にピックアップしてもらってダイブショップへ。
今回取得するライセンスは一番簡単なもので、インストラクターなどの引率なしで18mまで潜る事のできる
オープンウォーターというライセンス。


流れは次のような感じです。
——————————-
1日目
午前 ビデオ講習、プール実習
午後 限定水域実習
2日目
午前 海洋実習
——————————-
ビデオ講習はそんなに難しいものではなく、ごく一般的常識的なもの。
さらっと流した後にいよいよ機材を身に着けてプール実習です。
このころに止むだろうと思っていた雨ですが、なんといよいよ強さを増すばかり。
うーむ、まぁでも自然には勝てませんから、仕方ないですよね~、と割り切りました。
一番驚いたのは普通のプールぐらいの深さでも耳抜きをせずに最深部までもぐると耳に痛みを感じること。
水圧ってすごいんですね。新しい発見でした。
雨がひどいだけでなく気温も低かったので
僕と友人ペアは何回もトイレに行くシマツ・・・他の人は何で大丈夫だったんだろう???
昼食をとった後はシュガードックにて限定水域実習。
ここでは午前中にプールでやったことを5mほどの深度で実施するのみ。
特に難しいこともなく簡単に終了しました。
雨がひどかったので視界が効かず、5m先はもう見えない状態。ちょっと残念・・・。
一番印象に残ったのは呼吸の仕方でしょうか。
意識的に腹式呼吸を行わないと大きく呼吸をすることって出来ないんです。覚えておこうっと。
午後になると一緒に講習を受けているメンバーとも仲良くなりつつあるわけで
僕らと同じようにライセンスを取りに来ている若者男性二人組み(しゅうさん、Goさん)と仲良くなりました。
天気が悪いとはいえ、同じ場を共有するという共通意識を媒体とすればすぐにコミュニティなんて広がるもんです。こういうのってすごい楽しいし、大事だなぁって改めて思います(かわいい子二人組みがいれば理想でしたが…そううまく行くワケねぇわ)。
もしかしたらここでの出会いが一生ものになるかもしれない。相手が男であろうと女であろうと、大事なのは一歩踏み出すこと。
明日ぐらいは晴れてほしいなぁ~。
◆Diving Log
・Dive No.1
・Date 10/09/2005 ・Location Sugar Doc ・Activity OWTD1 ・TANK 200~150
・Time 15:07~15:29 ・Air temp.28℃ ・Water temp.28℃ ・Depth 5m
・Weight 4kg ・Suits 3mm ・Tank al 11L ・Wether stormy
・Dive No.2
・Date 10/09/2005 ・Location Sugar Doc ・Activity OWTD2 ・TANK 150~110
・Time 15:49~16:10 ・Air temp.28℃ ・Water temp.28℃ ・Depth 5m
・Weight 4kg ・Suits 3mm ・Tank al 11L ・Wether stormy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です