20歳からの体質変化

前にも書きましたが、僕は体が強いほうじゃありません(見かけによらず)。
小さいころは小児喘息でしょっちゅう発作を起こしては病院に担ぎ込まれていました。
中学でテニスを始めてからやっと人並みになりましたが、もしそれが無かったら東京なんて出て来れてないでしょう。
社会人になって約4年、体調の崩し方も傾向が変わってきました。
■新人~2年目ぐらいまで
 喉を通り越して一発で気管支炎突入。
 薬は効かず、完治するまで約一月。
■3年目~現在
 喉がはれる。扁桃腺ではなく、巨大な口内炎が喉一面に出来る感じ。
 熱はそこまで上がらない。
本日お医者さんに聞いたんですが、20歳をピークに、身体の基本的な抵抗力などはゆっくりゆっくり下がる傾向にあるそうです。
なるほど、確かに二十歳を越えてから病気の回数が増えたような…。
一番ひどかったのは大学3年の終わり。インフルエンザと気管支炎を併発し、39度の熱が3週間以上続きました。あの時は本気で死ぬかと思った・・・。
で、現在喉一面に口内炎が出来てて、食事を摂るのもつらい状態なんですが
原因は何かと聞くと「ウィルス感染かストレス」とのこと。
ウィルス感染だった場合、結節などに潜んでいるため直接たたく薬が無いそうです。
なので対策としてはビタミン摂取とストレスの除去。
が、ストレスってねぇ・・・異動してから仕事の内容は変わりましたが刺激や適度のプレッシャーはあれど
ストレスってほどのものは感じてないつもりなのですが。。。
上司にも恵まれ、一緒に仕事をする先輩にも恵まれているわけで、むしろ病気で会社を休むのが申し訳なくなってしまうくらい。
ストレスの原因が分からない以上除去のしようが無いので、とにかく寝ること。
コレにつきますね。とにかくぐっすり眠ることにします。

「20歳からの体質変化」への4件のフィードバック

  1. ダイジョブ?!一晩寝てよくなった??
    ヴぁいたみんC飲んでゆっくり寝れかしよ。
    という俺も初出張でバンコクに来てるんだけど、
    やっぱ慣れない環境のせいか、10日目くらいから
    頭が痛くなってきました・・・ぼぉーっとしとります。
    <疑わしき原因①>
    週末タイの直射日光の下で帽子もかぶらずゴルフしたから??頭の皮がボロボロむけてる・・・(TOT)
    <疑わしき原因②>
    英語をずぅーっと集中して聞いてるから??
    特にタイなまりの英語はつらいっす。
    <疑わしき原因③>
    街がパクチーくさいから??
    そんなこんなで今日のフライトで帰りまっす。

  2. いかんっすねぇ。
    かくいう私も、持病のゼンソクに加え、ここ一週間、
    口内炎とリンパ腺の腫れに悩まされております。
    昨日、焼き鳥屋に行ったところ、帰り際に店長から「ねえさん、博多の人でしょ?」といわれました。
    理由は、「キャベツの上に、直接串を置いていたから」。
    ・・・そんなことでバレてどうする・・・。

  3. >ちゃりきgo!go!さん
    おひさしぶりです!
    お互い大変ですなぁ。
    あ!やっぱり焼き鳥にキャベツ添えるのって福岡だけなんですかね?東京には焼き鳥に豚バラが無いです。理由は
    「豚じゃぁ焼き鳥になんねーだろ!?」
    だそうです。おいしいのに・・・・
    あー安くてうまいもつ鍋が食べたい。
    箱崎のもつなべいっちゃん、おいしかったなぁ~・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です