【酒】萬膳


いつの間にどっちの料理ショーは終わったんだ?
テレビをつけると「ニッポン旅×旅ショー」なる番組で、おいしいお酒を求めての旅特集をやってました。
久々に思い出した焼酎があったので思わずUP。
東京に来て早丸5年、九州出身のくせにおいしい焼酎を探し始めたのは東京に着てからなんです。
それは、入社して初めての飲み会でショックな出来事があったから。
僕「焼酎って何があります?」
店主「はぁ!?焼酎は焼酎しかねぇよ!」
そう、東京の安い居酒屋には芋・麦・蕎麦・米各種の安い焼酎すらなく
あるのは「大○郎」のようなペットボトル焼酎だけでした(全部の居酒屋がそうではないですけどね)。
この事件をきっかけに、たくさんの焼酎がおいしい店探しをしました。
中でも一番おいしかったのが上にある「萬膳」。俗にプレミア焼酎とも呼ばれるものですが
「森伊蔵」「魔王」「村尾」のような超有名焼酎とは違って、特に宣伝効果があるわけではありません。
でもこの焼酎は味の深みがものすごいんです。
強い芋の香りと力強いのどごし、そして飲み終えた後も喉の奥に残る深い香り。
なかなか手に入りませんが、お店で見つけたらぜひ飲んでみてください。


Technoratiでタグ検索,

「【酒】萬膳」への2件のフィードバック

  1. 《村尾》は名前ほどは、、、
    《魔王》はバリうま!!焼酎がメジャーになる前に愛飲してたけど、おかげさまで今は飲めなくなりました。。。
    《佐藤》は黒がおいしかったな~。
    逆にイロモノ焼酎(ゴマ・栗・こんぶ等々)も色々あって、これはハズレも多いんすよ。
    その代表牛乳焼酎《牧場の夢》はボクはあきませんでした。。
    感想は小学生の頃にもどれる味。
    給食のときに牛乳を飲んでる女子が男子にわらかされてふきだした牛乳をふいてその雑巾が乾いた様な芳醇な香りがしました。
    ぜひ一度お試しあれ。

  2. >Kenzo
    >給食のときに牛乳を飲んでる女子が男子にわらかされてふきだした牛乳をふいてその雑巾が乾いた様な芳醇な香りがしました。
    あぁ~、、あの芳醇な香りね。。。
    今度はしみじみ飲みますかー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です