【備忘録】バックボレー

土曜日の昼間に時間が空いたので久々にテニススクールに行ってきました。
ラケットを替えたのはいいものの、それがどうも自分にはあっていないみたいでさてどうしようかと考えていたところ。
新しいラケットはバランスがグリップ寄りなので、インパクトの瞬間にヘッドがなかなか回らず、
今の僕の打ち方だと大きくアウトしてしまうのが問題です。ただ、ボレーだけはやりやすい。
さてどうしたものか。。。
本日のテーマはバックボレー。もともとボレーもフラット系で当たっていたのを見事にコーチから指摘されました。
指摘を忠実に守ると、驚くほど楽にボレーができるようになりました。ポイントは下記。
・手首はロックしたまま
・テイクバックは身体の遠くで力は抜く
・スイングは水平のイメージ
・フォロースルーで右肩の上までラケットが来るイメージ
↓だめな手首の形
だめな手首の形
↓いい手首の形
いい手首の形
一番大事なのはリラックスすることですね。
もうちょっとこのラケットで頑張ってみようかと思います。

「【備忘録】バックボレー」への2件のフィードバック

  1. おおー。
    テニスネタ。
    思わず読みいってしまいました。^^
    ボレーへたくそな私、
    いつか教えてくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です