【本】リクルートのDNA

江副 浩正 / 角川書店(2007/03)
Amazonランキング:1122位
Amazonおすすめ度:

リクルートという物語
私なりの読み方ですが
起業ではなく企業が分かる。


リクルートを創設した江副さんの書。
この本から学ぶべきところは、かいつまんであげると
・プロフィットセンターの重要さ
・ボトムアップの提案が出来る風土
・不採算事業撤退の決断力
・当たり前のことを愚直に行う素直さ
かと。
本当に
「社会人として当たり前と思うこと」
を愚直なまでに実行することでリクルートという会社が成長してきたことが良く分かります。
絶対に一度目を通すべき一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です