【本】リクルートのトップ営業マン日記

高城 幸司 / 中経出版(2007/05)
Amazonランキング:57512位
Amazonおすすめ度:

泣けてきた
仕事の報酬は仕事


リクルートで6年間トップセールスを誇り、現在は株式会社セレブレインの社長をしている高木さんの著。
その辺に転がっている評論が先行するような営業本とはわけが違う。
経験をそのまま書いてあるから重みがありますね。
「仕事が仕事をつれてくる」
「キーマンと仮説」
など、普段から意識はしているがなかなか実践できないことが実体験を元にかかれています。
とても参考になります。
二度三度読み返したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です