2008年用手帳

CIMG1492.JPG
2007年も残りわずかということで2008年用の手帳を購入しました。
2006年は小型のシステム手帳を使っていたのですが、どうも使い勝手が悪いので当時話題になっていた
ほぼ日手帳を購入。一年間使ってみた感想は・・・
「使いやすいが改善点が多々ある。」
です。
まず、様々なメモを間に挟みたい自分としては、
ぜひほぼ日手帳でもリフィル型(リングで閉じるやつ)を開発してもらいたい!
メモ本体がメインになりすぎていて他のカテゴリ(たとえば住所情報とか)を多くはさめないのが欠点ですな。
これを克服したらもっと売れると思うんだけど。。
個人的にはフランクリン・コーヴィーの手帳とすごく迷ったのですが、
手帳そのものを変えたからといって自分のやり方が変わるわけではなく
まずは現状の手帳を用いて様々な目標設定等を行える工夫を自分でやったほうが良い
と判断し、結局2008年版もほぼ日手帳に落ち着きました。
年間目標・年間スケジュール・月間目標とかを人目で確認して
フィードバックできるような方法をこれから考えたいと思います。
(あ、、それ以前に目標を考えないと・・・)

「7つの習慣」ウィークリー・リフィルコンパクトサイズ フランクリン・プランナー【 トライアルセット 】 スリムノート/ブックレットカバーケース フランクリン・プランナー活用ガイド

「2008年用手帳」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です