音楽が引き起こす記憶

GLAY / ポニーキャニオン(2002/09/19)
Amazonランキング:4080位
Amazonおすすめ度:

GLAYの良さ
大好き!!!
優しいメロディ


部屋の掃除ついでにCDを整理していたら、久々に見るジャケットが。
実は大学2年ぐらいからずっとGLAYが大好きで、リリースされるごとにすぐにCDを買っていました。
社会人になってからもしばらくは続いていたんですが、いつの間にやら聞かなくなっていまして。。
このアルバムが出てきたついでに他のアルバムもiPodに取り込んでやれと
取り込みながら聞き流していると、本当に憶えていないことに驚きました。
20歳を過ぎると記憶力が鈍っていくもんですが、こんなにところにも現れるもんでしょうかね。
ただ、1998年ごろの曲は今聞いても当時の大学生活の思い出がすぐに思い出せるので
多分大学院~社会人1年目のころはあまりGLAYを聞かなくなっていたんではないかと。
確かに社会人1年目とかは全てが新しくて変化ばかりが続いて、
音楽を落ち着いて聴いていられる余裕も無かったかもしれません。
1998年ごろの曲は大学2,3年頃の思いを引っ張り出してきてくれます。
そのぐらい音楽と日常が密接に絡み合っていたのかと思うとちょっと驚きですね。
社会人となった今、めまぐるしく動く日常に流されて、記憶を呼び起こすほどの音楽とのつながりは
なくなってしまっているのかもしれませんが、来年ぐらいは気持ちと音楽をリンクさせるぐらいに
肩の力を抜いて落ち着いてやっていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です