MASK

 

マスク [DVD]
マスク [DVD] ジム・キャリー, キャメロン・ディアス, ピーター・リーガート, ピーター・グリーン, チャールズ・ラッセル

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-04-08
売り上げランキング : 1185

おすすめ平均 star
star愛すべき犬、マイロ
star子供から大人まで楽しめるハチャメチャコメディ
starキャメロン・ディアスがベリーキュート。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

金曜ロードショーで公開していたのでついつい見てしまいました。

こんなに前の映画だったんですねぇ。時間がたつのは早いもんです。
キャメロン・ディアスがめちゃくちゃ若い!そしてかわいい!

なんというか、「ハチャメチャ」という古い言葉がそのまま当てはまる映画ですが
ちゃんとしたメッセージもあり、それでいて爆笑できる単純明快で爽快な作品ですね。

ジム・キャリーをあまり好きではないという人が結構僕の周りにはいるのですが
僕は結構好きです。

今度公開されるイエスマンにも注目したいと思います!

金欠生活に突入

今の家に越してきて早2年が過ぎまして。。

やってきました!忌まわしい”更新”!あぁぁぁ何でいちいち2年経つごとに
お金をはらわにゃならんのよ!?

といっても始まらないので日曜日の午前中に更新に行ってきます。しぶしぶ・・・・

私、結構マメな性格でして、自分の損益計算書を月次で作成しております。
(当然費目は本当のP/Lとは違いますけどね)

それを見てみると・・・ここ半年近く赤字ですな(笑)いやいや、笑えん。

支出の主な明細を見ると・・・やっぱり食費がダントツですね。
仕方のないことかもですが、昼も夜も外食だとそりゃお金もかかる。
・昼 → 会社のあるビルの中で外食(結構オサレなところなので意外とかかる:約¥1,000)
・夜 → 自炊しようと心がけるも、ついつい外で食べてしまうことも。。(約¥1,000)
あと、朝食をコンビニでサンドイッチ&野菜ジュース。
それにたまにやる間食とか入れるとなんだかんだで1日2,500円ぐらいは使っている計算に。

うぉ、こりゃヤバイ。是正しないと・・・。

他にも見てみると、他の人とは違って「仕方ないけどかかっちゃうお金」ってのがありました。
・病院代 → 体よわいっす。情けないけど、しかたねーっす(笑)
・航空券代 → 実家が福岡。。。ここのところ、突然帰らなければならないことが何度かあり
          それには当然マイルなんて使えませんよ。(往復6万!たけー!(*゚ロ゚))

てなわけで、夏の棒ナスまでは貧困生活になりそうです。

でも、自炊をする習慣がつくし、病気も予防するように心がけると思うし、
慣れてしまえば意外と楽しいかもですね♪

自炊が増えました

玉子丼

この財政恐慌により、当然ですが僕の通っている会社も「定時退社日」ではなく
「強制退社日」なるものが設けられ、18:00になると半ば強制的に会社から
放り出されるようになりました。

まぁだらだら仕事をするよりはぜんぜんいいんですけどね。自分の時間もできるし。

さて、当然のことながら残業代なんてものは入らなくなるわけで。
そして支出の大部分を占めているのは日々の食費なわけで。
そこを何とか切り詰めることで我が家の財政均衡を保とうという方針に行き着き
早速久々の自炊。

といっても、一人暮らしだと材料をついつい買い込んでしまうとかえって高コストになってしまうので
ひとまず本日は冷蔵庫の中のあまり物で作ってみました。結構できるもんですね。

たまねぎとナスだけで作った玉子丼も意外と美味。

さて明日は何作ろうかなぁ・・・

スノボいってきました(沼田)

雪の人型

会社の同期たちとボード旅行に行ってきました♪

去年はこの時期音楽の方に集中してたのと、ものすごい咳(咳で肋骨折れた(^^;)で
ボード旅行に行くチャンスがなかったため、本当に久しぶりでした。

秋にテニス+温泉旅行に行ったいつものメンバー。
入社して7年間、新人のころとほとんどが違う仕事をしているにもかかわらず
これだけ楽しく集まれるのは本当にうれしいことですね。

さて、深夜3:00にレンタカーを調達して神奈川を出発。
途中、中延と埼玉の志木でピックアップして関越道へ。
関越道三芳PAについた6:00ころには、ものすごい人出!
スキー客ばかりではなさそうなのに、あんなに混んでたのには驚きです。

というわけで、そこからは渋滞渋滞渋滞・・・(T_T)
スキー場についたのは11:30!事故と車線規制が重複していたようで・・・いやー疲れました(笑)

しかしゲレンデに立つと疲れも吹っ飛ぶわけで、
2,3本滑って昼食のときにはビールを一杯飲んだこともありいい感じのテンションに♪
(このビールが後からボディブローのように効いてくることは想像してまへんでした)

わたくし、現在ある資格の勉強をしていることもあり、ここ3ヶ月以上ずっと運動をしてません。
ということで、このボードが久しぶりの運動。準備体操を入念にやったとはいえ
運動をしていたころの動きは脳みそが覚えていても身体が覚えてません。
途中からひざはへろへろ、身体の節々が痛くなってきまして・・・「こんなはずじゃない!」
と自問自答。仕方ないですね。またしばらくしたら身体の作り直しです(笑)

気持ちよく滑った後は早めに宿へ。
ここでも渋滞にハマり、たまっていた疲れ(+アルコール)で一気に眠りの底へ・・・。
いやー、1年前はこんなはずじゃなかったんですけどねー。。運動してないって怖いわ。。

宿泊した宿(伍楼閣)は、老神温泉(オイガミと読むらしい。
「ろうじんおんせん」と読んで爆笑された・・・)のひっそりとした宿。
お風呂がたくさんあって本当に気持ちよかったですよ。

温泉につかって疲れを取って、おいしい食事を取った後は恒例の人生ゲーム大会!
そのころには僕の脳みそは完全に思考を停止しており、ゲーム開始1時間にも満たないうちに
撃沈・・・。そのあといろいろいたずらをされたらしいのですが、まったく気づかず(T_T)
また寝顔の写真が増えてしまいました(笑)

二日目の朝、起きようにも全身(特に首)が筋肉痛でもうへろへろ。
早いところテニスにも復帰しなきゃですねぇ。。
朝から再度温泉に入り、食事をしてからイチゴ狩りへ。
今までなら二日目滑ってたりもしたのですが、歳のせいですかねぇ~。
身体がついていかず。でも来年は二日目も滑りたいですわ~。

イチゴ狩り

旅館においてあった割引券の農園へ。
実はイチゴ狩り、初体験でした。その場で取って持ち帰るのかと思いきや、
これ、とってその場で食べるんですね!びっくりしました。
(食べて、へたとかは近くにあるバケツに入れる)

イチゴは逆三角形で形のきれいなものを選びがちですが、
形がとてもいびつで真っ赤に熟したものの方がおいしかった気がします。
今度スーパーで買って食べ比べてみようと思います(笑)

イチゴをたらふく食べて満足したところで12:30。
無理はせずに帰ろうということで、そのまま帰途に着きました。

メンバーをおろしたりして、家に着いたのは18:00。
このぐらい余裕のある旅行が楽しいですね。
次の日が休みだったらもうちょっと無理して遊ぶかもですけど(笑)
(ちなみに、車の時間がまだあったので、家の近くの温泉でしばらくマッタリしてから帰りました~)
また時間を合わせてのんびり旅行に行きたいですねー。

道標 ~michi shirube~

福山雅治の曲を聴くとき、特別な気持ちになってしまうのは何ででしょう。

たぶん同じ九州出身で、彼がすごした街で過ごしたことがあることで
歌にこめられた想いに少しでも共感できるからでしょうか。

九州出身、北海道出身、なんだかこのキーワードには結束の強さみたいなものを感じます。

先日たまたま同郷出身男5人で飲む機会がありました。
本当にたまたまだったんですけど(しかも僕が初めて会うメンバーも)、
でも妙に楽というか、力が抜けるというか、不思議な感じでした。
もしかしたら東京から離れたところから出てきている人たちは知らず知らずよりどころを
探しているのかもしれませんね。

東京という都会に出てきて毎日忙しく過ごしていると知らないうちに
いろいろなものが自分の前を通り過ぎて行きます。

ちょっと忘れかけていたものを思い出させてくれました。

顧客視点とアツい思い

最近のテレビを見たことある人なら必ず一度は目にしていると思われるこのCM。

どのくらいの広告投資がなされているんでしょうね。
この時間でかなり眠いのでシミュレーションはやめときますが
出演者がかなり豪華で、テーマ音楽もGReeeeNが担当したりと、
かなりのコストをかけているのは間違いないかと。。

サブプライムに始まり、リーマンショックで一気に噴出したこの大不況。
景気が傾くと、資格の学校の業績が伸びるという皮肉なデータがあるそうです。
ユーキャンも他の学校に漏れず、この時流に乗る戦略ということでしょうな。

僕自身も資格の勉強をしているため(資格を取るのは通り道なのですが、、難関資格のため
まずは取得が目標・・・)、たまたまポータルサイト上のユーキャンの広告をクリックして
Webムービーを見てしまったわけです。そして以外にもよくできていて、
落ちかけたやる気を喚起されちゃったりして・・・。
確かにこのぐらいのストーリー性があれば資料請求ぐらいはするだろうなぁ。なんて考えてみたり。

広告を利用したマーケティングを行うにしても、結局は枠だけ用意しても意味はなく
その枠を使った中のコンテンツそのものに「熱い想い」がないと伝わらないわけで、
そういう意味だと、企業向けの(広告配信も含めた)プラットフォームも、
企業やその先にいるお客さんに対する「想い」があって初めて「売れる商品」になるんでしょうね。

巷には、「相手がいったい何を欲しているのか」というのを考えない、プロダクトアウト発想の
企業がごまんと存在しています。そして、お客様からの声や社内での情報が伝わりにくい&
情報が伝わるにつれて捻じ曲がる&ごまかされていくという大企業(特にメーカー)に
多いと想像。

流通業界(特に小売)向けのリサーチと戦略をここ1ヶ月ほど練っていて、
調べれば調べるほど、「なんてホワイトカラーはぬるま湯なんだ」と感じました。
一分一秒、一挙手一投足を無駄にしないように作られた業務から生み出される利幅は
どれだけ効率化しても、どれだけがんばっても営業利益率で1%~2%です。

そのぐらい厳しい目で自分たちの働いている環境を見ないと
今後「まさかあの会社が」という企業がつぶれていくでしょうなぁ。。