入れ歯じゃないとです

マウスピース

さて、なんでしょ?これ?
答えは、マウスピースでっす。

もちろんボクシングを始めたわけではありません。

実は僕、子供の頃から歯ぎしりがひどいらしく、つい先日歯医者でのクリーニングの際に指摘されたので歯を保護するためにもマウスピースを作ろう、ということに相成ったわけです。

歯医者で見てもらうと歯ぎしりをするかどうかは歯の磨り減り具合でわかるそうです。僕の場合、かなり磨り減っていたらしい・・・・なんせ、犬歯(糸切り歯:とがっているやつ)がとがっていなかったわけですから・・・(汗

歯ぎしりの原因はいろいろあるそうなのですが、いまだにコレ!というのはないらしくストレスによるものが大きいらしいということぐらいしかわかっていないらしいです。ストレスはないつもりなのですが、無意識のところでストレスを感じているんでしょうかねぇ?夜中の歯ぎしりでストレスを発散しているとしたらちょっと悲しいですな・・・。

根本原因の解決にはなりませんが、ひとまず歯と顎の保護にはなるかな、と。口もしっかり閉じて寝ないとマウスピースが外れてしまうので、喉もやられずにすみそうです。

皆さんもお気をつけをー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です