月暈というらしい

月暈(げつうん)

今日の夜の空、月を見上げた人は気づいたかもしれませんね。
月の周りに大きく光る輪っか。月暈(げつうん)というらしいです。

たまたま空を見上げたときに気づいたのですが、いやーとてもキレイに見えました。
(ちなみに、iPhoneしかもってなかったので解像度が足りず撮影は失敗・・・
 画像はWebから引っ張ってきました(´д`;))

原理は、月の光が成層圏ぐらいの高層にある雲を通り抜けてくる最に屈折されるために輪のようになって見える事らしいです。ものすごく遠くにある星の光が屈折されて見える重力レンズとも似ているかも(って、、、、絶対なんのことかわからんよな・・・)。

今日はコレを見れただけでラッキー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です