カテゴリー別アーカイブ: テニス

玄界灘の魚に舌鼓

玄界灘の鯵

見てくださいこれ、ホッケじゃないっすよ、アジですよ、アジ!
超肉厚で脂がよく乗った身は超ジューシー・・・あぁ、思い出しただけでヨダレが・・・(´д`;)

昨日、大学時代のサークルOBの忘年会が八重洲にある玄界灘というお店(経営者は大学の大先輩)で行われました。先輩方はよくこのお店で飲んだりしていたらしいのですが、僕は実はこのお店での飲み会は初参加。
Googleさんで「八重洲 玄界灘」と検索して出てきた店に行ってもそれらしき店はなく、後輩に電話をしてやっとたどり着いたのは看板も暖簾もないビルの二階(笑)大将曰く、「この辺はおれが貸しとう店で玄界灘って店だけで5店舗あるけんくさ、検索してもなかなか出てこんばい。」そりゃーわからんわ(笑)。お店に行く方は、住所を入力して検索しましょう。

店に到着するとすでに3名ほどの先輩後輩方が。僕のいたサークルは、現存するテニスサークルの中で最古のもので、設立されたのは僕が1歳の時。僕がいたときに一度消滅の危機に瀕しましたが、不死鳥のように蘇り(大げさ?)、現在も最大のサークルとして活動を続けているようです。

そして僕の10個近く下の後輩たちもOBとしてこういう場に参加している・・・素晴らしいですね。

久々に会う人、とても上の先輩やとても下の後輩で初めて会う人(中には親子程の年の差も(笑))、いろいろな人がいます。もしこれが会社や学校という閉じたコミュニティの中だったら決して交わることのないような人たちが、「大学時代、同じ場所でボールを追いかけた記憶」という共通の話題で盛り上がれるって本当に素敵なことですね。

昨日は調子に乗って飲みすぎました。途中から何を話したかあんまし憶えてないのですが、いろいろな方に電話(イタ電ではないですよ・・・)をしまくっていたような・・・(笑)それぐらい楽しい飲み会でした。

さて、冒頭でも出しましたがこのお店、とにかく魚が新鮮!うますぎる。うそじゃねーっす。マジでヤバイっすよ。東京にある魚自慢の店に行ってもちょっとイマイチかなぁと思っていたのですが、ここの魚はド直球どストライクでハマりました。あぁ、ぜったいまた行こう、というか新年会の幹事を拝命したのでまたここでやるのですが(笑)

九州出身の人でもそうでなくてもぜひ一度行ってみてください!

↓こちらはとんこつラーメンの麺で作った焼きそば♪
焼きラーメン

■玄界灘
■東京都中央区八重洲1丁目5-21加藤ビル2階
 03-5203-0686

実業団昇格

CIMG1484.JPG
なんだかここにテニスの話題を書くのは相当久しぶりですね・・・。
昨日、実業団のプレーオフが実施され、僕の所属するテニス部は見事に昇格を成し遂げました!
昇格確定までに要した時間はわずか30分!至上最速でしょう。
なぜならば・・・
なんと、相手チームが来ないという珍事発生。
昇格をかけた大事な試合に不戦勝というなんとも達成感のない勝利でしたが
勝ちは勝ちです(笑)
来期はひとつ上の部でさらに上を目指したいと思います。
応援に来てくれた皆さんありがとう♪

【備忘録】バックボレー

土曜日の昼間に時間が空いたので久々にテニススクールに行ってきました。
ラケットを替えたのはいいものの、それがどうも自分にはあっていないみたいでさてどうしようかと考えていたところ。
新しいラケットはバランスがグリップ寄りなので、インパクトの瞬間にヘッドがなかなか回らず、
今の僕の打ち方だと大きくアウトしてしまうのが問題です。ただ、ボレーだけはやりやすい。
さてどうしたものか。。。
本日のテーマはバックボレー。もともとボレーもフラット系で当たっていたのを見事にコーチから指摘されました。
指摘を忠実に守ると、驚くほど楽にボレーができるようになりました。ポイントは下記。
・手首はロックしたまま
・テイクバックは身体の遠くで力は抜く
・スイングは水平のイメージ
・フォロースルーで右肩の上までラケットが来るイメージ
↓だめな手首の形
だめな手首の形
↓いい手首の形
いい手首の形
一番大事なのはリラックスすることですね。
もうちょっとこのラケットで頑張ってみようかと思います。

ニューラケット購入

送料無料!! 20%OFF!!【YONEX(ヨネックス)】<ラケット>RDS001 ミッドプラス(サイズ:G2) …

3年ぶりにラケットを購入しました。
ウィークエンドプレーヤーとはいえ、ハードヒッターなので3年もたてばラケットなんてぼろぼろですわな(笑)
今回購入したのはYONEXのRDS001MP。ナルバンディアン使用モデルです。
ヒューイットが使用しているこのミッドサイズモデルを試打させてもらったんですが
ちょっと硬かったんですよね。それでこのミッドプラスモデルを購入というわけです。
久々の新しいラケット、次にテニスをするのが楽しみです♪

YONEX アルティマムRDチタン80 YONEXテニスシューズパワークッション291 ナイキウェアDRI-FIT9

初秋の清里

CIMG0826.JPG
テニス部の合宿で清里に行ってきました。
前日の関東地方の雨とは打って変わって、夏の終わりを告げる抜けるような青空の下で
初心者~上級者まで入り混じってテニスを楽しむことができました。
テニスもさることながら、高台の上のほうにある温泉がまた最高!
空気が澄んでいるときは富士山も見えるそうです。
↓パノラマの湯
http://www.oizumi.ne.jp/~panorama/
たくさんの人数できれいな景色を眺めながらテニスをして温泉入って激しく飲んで(笑)
充実した二日間でした。(二日目は完全に二日酔いでしたが・・・(^^;))

試合&体調不良

朝9時から試合のため、8:30に白楽のテニスクラブへ。
実は3日ほど前から喉の激痛と若干の発熱のため試合に出れるかどうか微妙でした。
団体戦とはいえ、テニスの試合は代理出場が認められないので熱があろうが行かなきゃ行けないんですけどね(笑)
幸い、発熱はしていなかったので試合には出場することに。
で、体調が悪く余計な力が入らなかったのが功を奏したのか、結果は準優勝!(^^)ゝ
もらった商品は
参加賞:グリップテープ、ゼリー飲料
商品:4千円商品券、メダル
大体6,000円ほどの儲けですか。らっきぃ♪
さていつものように試合の内容分析から。
【試合名称】
 横浜テニスカレッジ団体戦
 (男子D,女子D,MIXの3試合。小生は男子Dのみ出場)
【試合の結果】
 準優勝
【分析】
・サービスゲーム
 ダブルフォルトは全5試合通じて1本。今までの実績からするとまずまず。
 ファーストボレーへの準備も前よりは早くなっており、どんなリターンにもある程度対応可能。
 チャンスボールの決定力がまだ不足している。オーバーヘッド、詰めボレーの練習必要アリ。
 ロブリターン対処のために、あえて前に出ない手を考えるなど、自分から戦略立てていきたいところ。
 ≪改善手段≫
 相手の特性に合わせてフォア、バック、ボディーへのサーブの打ち分け
 ゆっくりなファーストボレー
 ロブリターンのボレーでの処理
 ≪結果≫
 ダブルフォルト 1
 ノータッチエース 2
 
・リターンゲーム
 殆どをフォアで返球。バック側に来たときの対処がよくなかった。ロブをあげようにも上がらない。
 打ちに行くと振り遅れる。
 相手のサーブ力に合わせて、構え位置をネットよりにしたりサービスラインより後ろにしたり
 色々な工夫をすることでビッグサーブにも対応できるようになった点は評価できる。
 ≪改善手段≫
 スピンをかけてリターンを沈めた後の突き球はセンターに打つのがセオリー。
 あまりショートクロスを狙うと返球のボレーの処理に手間取ることがある。
 ≪結果≫
 単純なリターンミスは3,4本程度
【総括】
 準備を念入りにしたことと試合中の体調ケアを入念に行ったことが最もよかった。
 必須事項:試合前のランニングとストレッチ、対戦相手のプレースタイル・弱点偵察
 準備品:アミノ酸供給飲料、ポカリスエット、ウィダーインゼリー、カロリーメイト・・・
団体戦は一体感を感じられて楽しいですね。
試合中は喉の痛みなんて忘れてました。
しあい終わった後に飲んだグレープフルーツジュースが喉にしみたことといったら・・・
泣きそうになるぐらい痛かった(汗)
明日また病院行こうっと

ストロークとボレーの注意点

最近ずっとスランプだったボレー。
数回ラリーが続くとすぐばてていたストローク。
この二つがうまくいかない原因と解決策を本日のスクールで発見しました!
まずボレー。
【問題点】
 インストラクターをやっていたときの悪い癖で手だけでボールを飛ばそうとするから
 全部フラットに当たってバックスピンがかかりませんでした。
【解決策】
 強制的に横向きを作ってからボレーをする。
 (本来はボレーの際は斜め前に踏み込むのが正解)
 コレによってナチュラルなバックスピンがかかり、力負けしないボレーが出来るようになる。
そしてストローク
【問題点】
 腰の上下動が激しいため、すぐ疲れてしまっていた。
 疲れるとあごが上がるのでストロークをフカしてしまっていた。
【解決策】
 腰の上下動を抑えるため、ベースラインより下がらずに常にイメージを前へ前へ持って打つようにする。
 深いボールは全てライジングで返す。
 体重が前に乗っているためボールに力負けしない上に、腰の上下動も押さえられるので
 粘り強いプレーが可能になる。
この二つのポイント、超重要項目として認識しておきます。

【テニス】試合結果と課題

【試合の結果】
 ベスト4(3位)
【分析】
・サービスゲーム
 サーブミスは殆どないといってよい。ファーストサーブもほぼ狙い通りだったので特に問題なし。
 ファーストボレーのミスが目立つ。サーブが良いのはいいが、サーブが崩れたときに
 ボレーでリカバリする方法が確立できていない。ビッグサーブは必要なし。
 ファーストボレーを上達させることでプレー幅が広がり、勝利への近道ともなる。
 以前に比べてポーチに出る回数が減った。ミスしても良いので一回だけ「ポーチに出る」事実を見せておく必要がある
 ≪改善手段≫
 弱いサーブからのボレー練習
 前に詰めてから準備をするタイミングを早くする
 (サーブ⇒2歩前でステップぐらいでよい)
 ≪結果≫
 ダブルフォルト 1
 
・リターンゲーム
 ほぼ全てをフォアハンドで返した。バック側に来たらロブをあげていたが、
 無理して打ちに行って失敗するよりもこの手段をとってよかった。
 ロブが浅いことが時々あったこと、相手に打たせるロブ・相手を抜くロブのどちらを使うかを意識しなかったことが課題。
 ストレートは1試合に最低1本は打つようにしたい。
 ≪改善手段≫
 あまり前に詰めすぎないようにして「スイング」で打つ。
 ビッグサーバが相手のときはサービスラインより2歩ほど下がる。
 ≪結果≫
 単純なリターンミスは1,2本程度
【コーチ総括】
 僕らのペアはボレーでつなぎながら決めるというよりは、ストロークでがんがん押すタイプなので
 相手がビッグサーバのときは2人とも下がってしまってかわして相手のミスを待つのもあり。
 ひとつのプレースタイルとして頭に入れておくと良い。
とはいえ、3位という結果には満足しています。
今までとは違って、いろいろと明確な課題が明らかになった試合でもありました。
以上、よろしくお願いいたします。

膝の痛みと弾丸フォアハンド

二週間前練習中に違和感を感じた左膝。今日のテニススクールで改めて認識。
明らかに痛めてます。ぐわっ!ショック!再来週試合やのにどうしましょ???
僕はフォアハンドが武器なのですが、クローズスタンスなのでボールを打つときに全体重が左足にかかってくるんです。で、左膝に全体重が乗った瞬間悲鳴を上げるわけです。こりゃぁどうしたもんか・・・。
原因は骨盤近くの椎間板ヘルニアなので、多分再来週までに直ることはないと考えます。
ということは、試合に勝つための対策は下記のようになるかと。
・膝に体重をかけないようにオープンスタンスでトップスピン主体にする。
・キネシオテープでガードする。
・ロブを多用する
といったところですか。
長期的にみると、膝と腰の痛み改善は下記のようなものでしょうか。
・腹筋・背筋運動を一日100回
・入念なストレッチ
とにかく、試合では現在自分が出来ることを精一杯やろうと思います!

サークルOB合宿

最近合宿がらみの幹事で大忙しなhorikenですごきげんよう。
先日長野に会社の人たちとテニス合宿に行ったかと思いきや、今度は山中湖にサークルOBテニス合宿に行ってきました。仕事で突然参加できなくなった人もいましたが、東海~関東(遠くは名古屋から参加!)のメンバーで集まって久々に仲間内でテニスを楽しみました。出発は朝7:00、BBQの食材などを済ませてコートについたのは11:30。社会人になるとそうそうテニスをする時間もなく、みんなテニスに飢えていたのか昼食無視で早速練習開始となり、全員が集合するころには試合を3セット終わらせていました。ちょっと飛ばしすぎですね(笑)
今年から社会人になった新人さんは僕が6回生の時の1年生です。あぁ年はとりたくねぇ…とは言いながら、まだまだ若い奴らには負けられないので試合では返り討ちにしてやりました。ふぁっふぁっふぁっ。が、ついでに持病の腰痛が原因で自分の膝も返り討ちにされてしまい、途中で脱落。。あ~がっでむ。。しばらく無理はやめときます。
雨で中断とかもありましたが、BBQはおいしかったし、差し入れの桃もサイコーだったし、またやりたいですね。今度は秋ごろかな?

桃@後輩提供 members
やきそば

夜の飲み会ではあっという間に撃沈され、一番面白かった部分は寝てて見逃すシマツ・・・次までに肝臓も鍛えときます